スポンサードリンク

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

付加年金 2007/09/26~10/02


付加年金って!?

付加年金 社会保険庁:あなたも年金を増やしませんか? http://www.sia.go.jp/top/gozonji/gozonji04.htm 付加年金 - [マネー用語集]All About http://allabout.co.jp/glossary/g_money/w004758.htm 付加年金 ...



緊急がっちりマンデー

一番の衝撃だったのが付加年金というもので、国民年金のみ加入できるもののようです。国民年金基金と同じスタンスの制度で、基金のほうはテレビでも結構CMやっていたので知っていたのですが、付加年金の方は知らなかった。 ...



国民年金 免除

付加年金を納付できる人の条件としては、第1号被保険者(任意加入者を含みます)です。付加年金のみの加入はできません。また、保険料の学生納付特例や免除を受けている人や国民年金基金に加入している人は加入できません。 ...



付加年金制度

それというものは別に、第1号被保険者・任意加入被保険者が定額保険料に付加保険料をプラスして納付すると、老齢基礎年金に付加年金が上乗せされる、付加年金といった制度があります。付加年金の保険料は、月額400円です。そうして付加年金の受給額 ...



余裕があれば付加年金に入りましょう

国民年金の金額を少しでも増やしたい・・・ そう思っている人には ほんの少しですが、年金を増やすしくみがあります。 それが付加年金です。 毎月の国民年金の金額にプラス400円払うと 払った月数×200円が国民年金に上乗せされてもらえます。 ...



スポンサードリンク



付加年金に関する動画は特に見つかりませんでした。



年金はあてになるか

自営業なので国民年金です。 老後の生活費ならびに節税目的で小規模企業共済に入っています。 本日、付加年金と確定拠出年金に申し込みました。 年金問題に関する一連の流れを見て、 そう簡単に国は年金を破綻させないだろう、 消費税を上げてでも年金を ...



国民年金の保険料について

また、国民年金第1号被保険者の方(自営業、20歳以上の学生、フリーター等)は、付加保険料を追加で納めることも可能です。 国民年金に追加して付加保険料を納めると、もらえる老齢年金の額が増えます。 付加年金の保険料は、毎月400円です。 ...



「公的年金」の話 Vol.5

平成19年度の保険料は14100円となっています。 国民年金保険料の割引額 1)1年前納 割引額3000円2)6ヶ月前納 割引額半年690円3)口座振替 割引額月40円 1年前納にして,その割り引かれた分を付加年金に充当すれば,年金もアップします。 ...



年金問題:県内初のあっせん案 「未納」6カ月の訂正求め--第三者委 ...

同委は(1)女性は付加年金加入の経歴もあり年金制度への理解が高かった(2)未納扱いの期間が6カ月だけなのは不自然――などとして、納付していたと判断した。 今回の決定は2回の審議で判断が出たが、第1回会合から2カ月半が経過しており、飯塚委員 ...



もらえる年金額を試算してみよう

ところで、我が家の場合は厚生年金なので、基金といえば厚生年金基金なのですが、国民年金の場合は、国民年金基金のほかに、月額400円を加えるだけで将来受け取れる年金に上乗せされる「付加年金」があるんですね?! ...



国民年金基金制度国民年金基金

企業年金オレは企業年金に 当然 (国民年金基金と個人型確定拠出年金を合算して月6万8千円が上限)会社勤めの場合の掛金は月1万8千円が上限。 ■ 国民年金基金 ・・・ 個人年金の第一号被保険者を対象にした付加年金。 ...



自分から知ろうとすることが大切

やっぱり厚生年金の方が得ですよね。 でも、国民年金で心配!って方も大丈夫(・ω・) ★国民年金基金(月10000円強プラス)か付加年金(月400円プラス)を国民年金と合わせて今のうちに掛ければ、65歳から10000円から30000円国民年金に上乗せされます。 ...



個人型 確定拠出年金

現在、サラリーマンで、厚生年金、厚生年金基金、確定拠出年金企業型に加入してますが、55歳で退職予定です。退職後は、自営業の予定です。この場合、5年間は、国民年金の加入となりますが、国民年金基金には加入できるのでしょうか?また、付加保険料 ...



Q 55歳男性ですが、商売やっていて国民年金に加入しているが、

国民年金は現在40年加入で、794,500円で月額66,000円ほどですから、とてもこれでは生活できないですよね。 国民年金には、「付加保険」というのがありますが、これとて微々たるものですし、・・・・・・・、そうですねえ、「国民年金 ...



国民年金の受給額

そして、最後に、「付加込み保険料を納付した場合の月数×200円」を足します。 少々複雑な計算式になりますが、原則的に国民年金保険料を20歳から60歳までの40年間全て納めた加入者は、 年間792,100円を受給できる事になります。 ...



公的年金制度

第2号被保険者及び第3号被保険者は、国民年金に対する基礎年金拠出金として一括して負担することになっています。 保険料は、月額13300円、付加保険料 月額400円で、被保険者本人とその配偶者の一方も連帯して納付します。 ...



国民年金と厚生年金の違い

厚生年金に加入している人の配偶者(第3被保険者)で所得が無い場合は、20歳に達した人であっても国民年金の保険料を支払わなくても良いのです。 他にも、障害を負うけがをしてしまった場合や、死亡してしまった場合遺族に払われる年金も付加されるなど ...



スポンサーサイト
Copyright © 最新キーワードの情報収集・動画ブログ 第十倉庫 生活一般・流行 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。